2017/06«│ 2017/07| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/08
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
14:43:40
最近のデジタル一眼もコンデジと同じように手ぶれ補正がついているものが増えた。
構造的には、ボディ内のイメージャを揺らせて補正する方法と
レンズ内で光軸補正する方法の2種類に大別される。
※コンデジの場合、ほとんどがボディ内の補正機構になる。
僕が所有しているニコンのデジタル一眼は、
レンズ内での補正となるため
すべてのレンズで手ぶれ補正の恩恵に授かるわけにはいかんのやけど、
事実として、すべてのレンズで手ぶれ補正がある必要はない。
といいつつ、
手ぶれ補正レンズを4本も所持している自分がいる訳で、
便利だということを否定する訳ではない。
という訳で本題、、
最近入手したのがこれです。
AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)
値段が比較的安く、レンズ性能がよく、その上手ぶれ補正までついているという優れものレンズだ。
などといまさら語るまでもなく、けっこう評判の良いレンズである。
個人的にはテレ端が400か500くらいのAF-S搭載レンズがほしいけど、
どれもけっこう高額でなかなか手がでない。
じつはこのレンズをもってるだけど、AF-Sじゃないので、けっこう合焦速度が遅く、
ピントが抜けたときには致命的な合焦ディレイを起こすことがあって、
やはり最近のAF-S搭載モデルには憧れる訳です。
Ai AF VR Zoom-Nikkor ED 80-400mm F4.5-5.6D
という訳で買ったばかりのAF-S搭載レンズで手ぶれ補正を過信しつつ夜景を撮影。
肘は近くのガードレールなどに固定しつつ
同じフレームごとに数枚ずつ撮影というパターン。
この程度に撮影できるなら夜景撮影も三脚不要?w
※とまではいわんけどね。。
神戸港_003
露出時間 : 1/10秒
レンズF値 : F5.6
露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 1600
レンズの焦点距離 : 170.00(mm)

神戸港_001
露出時間 : 1/3秒
レンズF値 : F5.6
露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 1600
レンズの焦点距離 : 70.00(mm)

神戸港_002
露出時間 : 1/3秒
レンズF値 : F5.6
露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 1600
レンズの焦点距離 : 70.00(mm)

スポンサーサイト

プロフィール

旧姓gb4

Author:旧姓gb4
お越し頂いたのはありがたいのですが、
このブログは更新を停止してまいました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

機材は一流、腕は三流。
平均二流という
無念なオヤジのブログです。

とは申せ、せっかくお越し頂いたのだし、
気に入った写真とか、
ネタとかがあれば幸いです。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
FC2カウンター
最近のコメント
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。