2008/04«│ 2008/05| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2008/06
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
14:43:40
最近のデジタル一眼もコンデジと同じように手ぶれ補正がついているものが増えた。
構造的には、ボディ内のイメージャを揺らせて補正する方法と
レンズ内で光軸補正する方法の2種類に大別される。
※コンデジの場合、ほとんどがボディ内の補正機構になる。
僕が所有しているニコンのデジタル一眼は、
レンズ内での補正となるため
すべてのレンズで手ぶれ補正の恩恵に授かるわけにはいかんのやけど、
事実として、すべてのレンズで手ぶれ補正がある必要はない。
といいつつ、
手ぶれ補正レンズを4本も所持している自分がいる訳で、
便利だということを否定する訳ではない。
という訳で本題、、
最近入手したのがこれです。
AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)
値段が比較的安く、レンズ性能がよく、その上手ぶれ補正までついているという優れものレンズだ。
などといまさら語るまでもなく、けっこう評判の良いレンズである。
個人的にはテレ端が400か500くらいのAF-S搭載レンズがほしいけど、
どれもけっこう高額でなかなか手がでない。
じつはこのレンズをもってるだけど、AF-Sじゃないので、けっこう合焦速度が遅く、
ピントが抜けたときには致命的な合焦ディレイを起こすことがあって、
やはり最近のAF-S搭載モデルには憧れる訳です。
Ai AF VR Zoom-Nikkor ED 80-400mm F4.5-5.6D
という訳で買ったばかりのAF-S搭載レンズで手ぶれ補正を過信しつつ夜景を撮影。
肘は近くのガードレールなどに固定しつつ
同じフレームごとに数枚ずつ撮影というパターン。
この程度に撮影できるなら夜景撮影も三脚不要?w
※とまではいわんけどね。。
神戸港_003
露出時間 : 1/10秒
レンズF値 : F5.6
露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 1600
レンズの焦点距離 : 170.00(mm)

神戸港_001
露出時間 : 1/3秒
レンズF値 : F5.6
露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 1600
レンズの焦点距離 : 70.00(mm)

神戸港_002
露出時間 : 1/3秒
レンズF値 : F5.6
露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 1600
レンズの焦点距離 : 70.00(mm)

スポンサーサイト

19:26:16
美保基地の自衛官みんなが飛ばせたいと願い、
ファンもそれを期待したのがブルーインパルス。
予備機を含む7機の精悍な姿、午前のフライトがすべてキャンセルだったけど
一縷の望みにかけ飛ぶことを期待。
BI_MIHO_2008_01_up.jpg

エンジンに灯がともり、いよいよ発進!
BI_MIHO_2008_02_up.jpg

観客の前を通り抜け、滑走路へ
BI_MIHO_2008_03_up.jpg

空の様子を確認するため5番機がテイクオフ
BI_MIHO_2008_04_up.jpg

しかし!テイクオフしてすぐに雲の中に、、、、
サニーの演技でも十分にわかっていたけど、、、
雲が恐ろしく低い、、、何度か空港上空を飛び抜けるがやはりダメ。
この瞬間キャンセルが決定。
BI_MIHO_2008_05_up.jpg

その他の機体も滑走路で待機するが、テイクオフならず、、、
BI_MIHO_2008_07_up.jpg

5番機がランディング、これで三保基地の展示イベントはすべて終了!
BI_MIHO_2008_06_up.jpg

19:09:18
自衛隊で唯一飛んだUH-60J、見事救助に成功。
※正確には、その3で紹介するブルー5番機も飛びましたけど。

遭難した人を救助するため降下する救助隊。
UH1_q1_up.jpg
見事救助成功!
UH1_q2_up.jpg
救助した遭難者を載せて無事生還。
UH1_q3_up.jpg

02:18:00
美保基地の航空祭に行くきっかけになったのは2つ。
ひとつが50周年記念塗装。
地元でもある水木しげる氏の作品である鬼太郎が尾翼に!
うーん、なんともクールだ!(・∀・)
miho50-04_up.jpg


ふたつめが、航空祭をやる基地としては、
家からの距離では、岐阜基地についで2番目に近いということ。
そもそも関西圏では空自の航空祭は皆無な訳で、
結論としてどこも遠いのであるが、、、

これがオープニングで飛ぶはずだった。
miho50-03_up.jpg
miho50-02_up.jpg
miho50-01_up.jpg

23:30:04
今年の三保基地の航空祭・・
一週間前から週間天気予報で天候が悪い
しかし、外れるのが天気予報!
当日はきっと晴れるやろ!と思ったけど、、、
やっぱダメでした。。(;´Д`)
現地に9時前に到着するも飛行展示のキャンセルのアナウンスが、、
結局、自衛隊の飛行展示はUH-60だけ・・
その他はブルーインパルスを含めすべてキャンセル
ガ━━(゚Д゚;)━━ン!
天候の関係だけに、仕方ないとはいえ、非常に残念です。
そんな中、Airrockのサニー横山さんがただ一人奮起!!
三保基地でのSunnyの活躍をご覧下さいな。
恨むは天候、天候を憎んで人を憎まず!!!
そんな訳で三保基地航空祭の関係者の方々、
ならびイベントに参加されたすべての方にご苦労様と言わせて頂きます。
AIRROCK_in_Miho_2008_006_up.jpg
AIRROCK_in_Miho_2008_005_up.jpg
AIRROCK_in_Miho_2008_013_up.jpg
AIRROCK_in_Miho_2008_001_up.jpg
AIRROCK_in_Miho_2008_002_up.jpg
AIRROCK_in_Miho_2008_003_up.jpg
AIRROCK_in_Miho_2008_007_up.jpg


その他の画像は、ショックから立ち直ってからUPします。

22:56:51
毎年、ほぼ同じ時期に理化学研究所が研究施設内を一般公開する。
今年は5/10でした。
って、書き込みが遅いか、、
リケン_001

なかなかに面白いイベントで、
正直、子供どころか大人にもチンプンカンプンな研究の話を
生まれてこの方、理科一本で来ましたっていう若い研究者達が説明してくれたりする。
理科好きの子供が減って久しいが、こういうイベントなら、理科好きの子供を増やせるかも?
なんて思う。
うちの愚息達は理科好きなので、こういうイベントが大好きです。
っで、昨年に引き続き、今年も見学しました。
展示内容もいろいろで、遺伝子やら分子の研究、
プラナリアやなんとかガエルなどの研究、
その他、非常に難しい講演もあれば、お子様向けの楽しいゲームなんかもあります。
いろいろ紹介するよりも行くがやすし!今年の案内はこれ
来年はぜひ参加してみてくださいな。いろいろと粗品もありでお奨めです。
いえ、粗品がお奨めじゃなくて、公開している研究がでっせぇ
ちなみに下は細胞核を操作する道具。
実際に子供らに操作させてました。
リケン_002
リケン_004
リケン_003

高額な機材で親の方がハラハラしますた。(;´Д`)
研究員の皆さん、ご苦労様でした!

22:27:23
神戸周辺は、大蔵海岸の一般解放、神戸空港の開港など、
コアジサシが営巣していた場所が次々となくなっていた。
それで、2年前からこの鳥の撮影機会がなかったのだけど、
最近でも神戸にいることが判明。
それで4月中頃から、以前に撮影したポイントを定期的に見に行っていたのだけど、
影も形もない、、、
やっぱ来てないのかなぁと思ったら、
過去の撮影ポイントから4~5キロほど離れた場所にやってきてましたわ。
そんな訳で3日連続で撮影。(^_^;
あいかわらずフラフラ飛んだり、めちゃ速で飛んだりとせわしない鳥です。
しかし、、、神戸周辺で営巣する場所はあるのだろうか、、、、気になります。
コアジサシ2008_01_ps_up
コアジサシ2008_02_ps_up
コアジサシ2008_03_ps_up
コアジサシ2008_04_ps_up
コアジサシ2008_05_ps_up
コアジサシ2008_06_ps_up

10:11:04
山歩きというほどたいしたところを歩いたわけではないが、、、
そういうところを春に歩けばいろいろとかわったものが咲いていたりする。
見た瞬間に名前がわかるほどしってる訳ではないので、
写真に撮ってネットで調べたりしてる。
しかしま、変な植物には変な名前というか、、、、
かわった名前をしてますわ。
上からギンリュウソウ(ユウレイタケ)、ヤマウツボ、マムシグサ。

ユウレイタケ
ヤマウツボ
マムシグサ

プロフィール

旧姓gb4

Author:旧姓gb4
お越し頂いたのはありがたいのですが、
このブログは更新を停止してまいました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

機材は一流、腕は三流。
平均二流という
無念なオヤジのブログです。

とは申せ、せっかくお越し頂いたのだし、
気に入った写真とか、
ネタとかがあれば幸いです。

カレンダー
04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
FC2カウンター
最近のコメント
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。