2008/09«│ 2008/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2008/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
2008/10/31
23:43:47
そんな訳で前回の旅行で撮影した冨士を貼っておきますわ。
ずばり赤富士をば、
偶然やけど、季節もほぼ同じなんです。

DSC_8701_fuji_up.jpg

DSC_8726_fuji_up.jpg

この2枚、同じような構図っぽいですが、場所が違いまっせぇ。

おまけという失礼やけど、秋の定番、仙石原も一枚
今回は仙石原は通過しました。
DSC_8627_sengoku_up.jpg
スポンサーサイト

23:58:35
ここ数年で箱根に2回ばかし行ったんやけど、
毎回、芦ノ湖では冨士を見られずって感じ、、、、
いっつも曇り!(`▽´メ) ウギャァ~!!

けど、なぜか、帰りには見られる!
不可解や!( ´∀`)
そんな訳で気合いの撮影2枚、青と黒

なんとなし渋いけど、少し荒いか、、、
★現像レタッチしなおしました。08.10.31 22:00
DSC_3419_fuji_up2.jpg

SAからの撮影、肉眼でもうっすらと確認できました、、、、
DSC_3453_fuji_up.jpg

23:35:27
ここでもご紹介したカメラバッグ、ロープロのFlipside300やけど、
カメラと長いレンズを入れるには最高のパフォーマンスを発揮するが、
とんでもない欠点もある。
それは小松への荷物を用意してる時に判明した。
このバッグ、カメラ道具以外のモノを受け付けない性格を持っているということ、、、
カメラにレンズ4本も収納できるんやけど、
SIGMAの某レンズを入れるとスペースが限られてくる。
なので着替えなどほとんど入らん。。。。
もちろん帰りの土産も入らん。。。。
そんな訳で、車でどっかに行くならOK!やけど、
公共の交通手段+泊まりでいくなら、ちと厳しいって感じやね。

さてさて、箱根登山鉄道のその2(後編)ですわ。
登山鉄道の売りというと、急勾配を上り下りするためのスイッチバックはもちろんやけど
トンネルありーの、急カーブありーの、渓谷の鉄橋ありーのと、
目を楽しませる風景も多いわけ。
しかし、さすが10月後半の週末。行きも帰りも激こみぃぃ
それでも先頭車両で眺めを堪能することができました。。。

スイッチバック
DSC_3288_hakone_up.jpg

スイッチバックですれ違った車両。。旧型は味がありますなぁ
DSC_3296_hakone_up.jpg

唯一の渓谷を渡る鉄橋。。。眺めはいいけど一瞬で感じ
DSC_3285_hakone_up.jpg

半径30mという強烈なカーブ。
線路の横に置かれたレールも凄いまがり方。。。
DSC_3295_hakone_up.jpg

同じくカーブ。100型の運転席もあわせて、、
DSC_3364_hakone_up.jpg

画像はガラス越しなので、ちょっとぼわんとしてますわ。
そのあたりは愛嬌ということで、、、

ちなみにスイッチバック、やっぱ電車やとちょっと雰囲気がマイナスやなぁ、
九州あたりだったら、まだまだ気動車のスイッチバックが見られるから
そっちの方がええ感じやね。
箱根の場合、強烈な急カーブと勾配がええ感じでしたわ。

22:43:45
という訳で、海外ネットで噂にもあがっていたD300のファームアップのお知らせがきた。
海外情報ではトランスミッタ絡みとあったけど、
その内容はてんこ盛り。
その中でもこれがうれしい。
・ダイナミック AF 時の捕捉性能が向上しました。

この週末が楽しみになってきたわ。(・∀・)

SIGMAのレンズのAFも、これで改善できたら超うれしーのやけどねぇ、

記念にスーパーハクトの写真をば、、
DSC_2824_hakuto_up.jpg

※ちなみにこの画像はAF-S VR 18-200mmで撮影です。

21:53:08
先週末は愚息の諸事情で箱根まで行って来た。
愚息は二人いるので、一人の用事だともう一人は余る。
こないだは下の愚息の用で、その合間に天草エアラインを撮影。
今回は、上の愚息の用で、その合間に箱根登山鉄道に乗ることにした。
まずは車両のご紹介?
モハn型(nには1か2が入る)、1000型、2000型など

箱根湯本駅
DSC_3374_hakone_up.jpg

強羅駅付近
DSC_3339_hakone_up.jpg

強羅駅
DSC_3348_hakone_up.jpg

見た目は断然モハがいいですね。
っで、たまたま駅に止まっていたロマンスカーも発車後に一枚。
HAKONE-01.jpg

ロマンスカーはそこそこいい感じ、他は構図もへったくれもありまへん。
撮れる時に撮っておきました!って感じやね。
なお、箱根の紅葉はもう少し後のようですな。

21:13:00
そうはいってもシャキっときませんわ。ムズイ(;´Д`)

kawa_555.jpg

bi_556.jpg

まっうまく撮れへんから次こそは!なんて通ってしまうわけですが、

00:26:25
メジロさんと同じ場所で、他の鳥さんをば、、、
ちなみに当日は曇りでした。
なのでISO1000ばっか、、、

DSC_3099_ss_up.jpg

DSC_3061_ss_up.jpg

DSC_3067_22_up.jpg

00:24:08
またもやカワセミはまともに撮れず、、、、
なのでメジロ、、
なんとなく秋っぽいのを、、、

(´・ω・`)メジロはいい感じ、カワセミは愛想悪い。。。。
こちらは露出アンダーでトーン調整、ややノイジー?
DSC_3069_up.jpg

こちらはトーンはいじらず、、
DSC_3072z_up.jpg

00:25:25
展示開始前にわざわざ行ったのには訳がある。
CH-47地上滑走の抽選会が9時からあると。
けっこうな確率で当たるという話なので乗れるもんなら乗ろうという訳、
これは抽選なので運頼み!
そんな訳で並びました。こんな感じで、
D1000542z_up.jpg
っで、家族で並んで当たったのは1枚!
とりあえず俺の分確保!(・∀・)イイ!!
とは申せ愚息も乗りたくて仕方ないって顔。

このクジ、満席まで何度でも並べるとあって、またまた並ぶ。。。
次は家族揃って全員ハズレ!(;´Д`)
さらに、、、、、

そんな訳で、結局4回並びました。(^_^;
当選チケットもわずか1枚、愚息の顔に悲壮感、、、
1枚しかあたらんかったら愚息(長男)に譲るしかない、、
しゃーないですけど、
ラストの4回目、ほんまの神頼みっちゅうわけで、
祈る思いでクジをしたら、2枚あたった。\(^o^)/ バンザ-イ
これで3枚!
D1000543z_up.jpg

そんな訳で愚息と3人で乗ることに!

並んでいるときからドキドキワクワク。(^o^)
たまげたのは乗る瞬間のローターの音の凄さは
F-15のアフターバーナーを上回るくらいに凄まじかった。
DSC_2318_up.jpg

中は暗いです。。。窓も少ない。。。
DSC_2326_up.jpg

駐屯地から八尾空港までタキシング
時々飛行機がおりてきたりで離陸を待ったりすることも、、
DSC_2246_up.jpg

テイクオフ!
しかし、乗ってる方は音がもともと凄いので
飛び上がった瞬間もいまいちわからん。
DSC_2250_up.jpg

後部ハッチの上は開いたまま、
ここから外の景色が見えました。
DSC_2348_up.jpg

八尾空港の滑走路をちょいとばかしぐるっと回っておわりと、
ランディング・・・
DSC_2297_up.jpg

ほんま一瞬って感じ
DSC_2358_up.jpg

CH-47、内部は想像したほどは広くありませんわ。
っが、ヘリとしてはでかいってことはわかる。
また機会があったら乗りたいですね。

そんな訳で八尾駐屯地はこれで終わりですわ。
思った以上に面白かったですねぇ、ここのイベント
来年はアパッチの機動飛行に期待してまっせ!
明野&八尾の自衛隊の皆様!

00:29:46
ブログを引っ越して約半年。
アクセス数がトータルで1万を超えた。
そんなごっついおもろいネタはありませんが、
楽しんで頂ければ幸いです。m(_._)m

しかしまーこっちに引っ越してからというもの
本来なら自然の写真が多かったはずが、
昨年秋にハマッタ航空祭系のネタ一色の感があり
自分でも豹変振りには驚いる次第。
カワセミにはふられっぱなしやし、
コアジサシの写真は1万枚を超えてる事実が判明し、
整理するのになえなえやし
ちょっとまはこの路線で行く予定ですわ。

ちなみに、アクセス総数の1/10程度は自分のアクセスだと思いますんで、
11000を超えたら祝杯でもあげます。www

さてさて、期待ハズレだったアパッチとは裏腹に
毎年の定番プログラムはなかなかいい感じだった。
特に模擬戦が良かった。

という訳で今日は模擬戦の空編を一気にアップです。
編隊飛行直後の一瞬で終わった機動飛行とは違い、
かなりクールな動きをしてくれましたわ。(・∀・)イイ!!
けどま最初に偵察にでたOH-1は、
レンズ交換が間に合わず、遠景のみなので割愛。。
大活躍のUH-1とAH-1を中心にあげてみる。

レンジャー第2波の突入。
DSC_2018_レンジャー_up

DSC_2061_レンジャー_up

後方はレンジャー突入の援護のUH-1
DSC_2065_UH1_up.jpg

DSC_2040_UH1_up.jpg

迫力あるAH-1の機動、一通りの攻撃を終えた後は、
俺の斜め上空でずっとホバしてた。

前後のドアップを2枚。
DSC_2008_AH-1_up.jpg

DSC_2079_AH1_up.jpg


01:25:34
八尾の記念行事、通例の目玉は、
1.オープニングフライト
2.模擬戦
3.CH-47地上滑走
という感じ、
今年はそれに加えて、アパッチの展示
機動飛行もやるにはやるんやけど、ほんま一瞬で終わりですわ。
あまりのショートさに絶句したけど、模擬戦を見て、
機動飛行は不要か、、などと思った。

そんな訳で、今日は模擬戦(地上編)
地上展示の売りはなんといってもFH70(155mmりゅう弾砲)と74式の発砲です。
その他、偵察バイク、レンジャー、地上兵・・・車両によるコンビネーションですかねぇ、
なかなか面白かったです。はい、

しかし、、、大砲の発砲、タイミング良く写せませんでした。
数回のチャンスがあったんやけどなぁ、
無念。。。

偵察隊突入。しぶい!
DSC_1920_bike_up.jpg

レンジャー第一波突入。しぶい!
DSC_2024_up.jpg

大砲撃ちまっせぇ!しぶい?
DSC_1919_レンジャー_up

あと0.2秒手前でシャッターを切りたかった!無念!
DSC_2087_taihou.jpg

あと0.3秒手前でシャッターを切りたかった!無念!
DSC_2117_74_up.jpg

そんな訳で無事制圧。パチパチ。。
DSC_2126_hei_up.jpg

最初のバイクは突然だったので慌てたんやけど、なかなかいい感じで撮れました。

23:43:55
結局、午前の飛行ではアパッチはこんかった。(;´Д`)
飛行展示に期待してたんやけど、残念。。。。
とすれば、地上展示
それなら昼休み中に来るはず、
いまのポジションは最前列だから、ここで待ってればおいしいショットが撮れるはず、
なんて思っておったんやけど、家族でいくと昼飯にもうるさい。。。(;´Д`)
愚息はハラヘッタァを連呼、嫁は早く食事をしないと売り切れるかも!
なんて感じでぇ、
とーーーーーーーーーーーーーってもうるさい!(`▽´メ) ウギャァ~!!
そんな訳でやむなく昼飯にした。
※ちなみに小松や防府北では昼食時にめしも喰わずにブルー撮影の場所取りしてた。(^_^;

なんせ規模が小さいイベントなので食い物の出店も少ない。
昼にはカレーも売り切れており、うどん、そばだけ。
ここで食事にありつけないと家族の非難囂々であったが、
なんとかうどんにありついた。ホッ
っで、家族でうどんを喰っていると、会場の方が異常に騒がしい。
ってか人がどわーと流れている。
もしやと思ったら、ビルの合間からあの機影が、、、アパッチ!
しかし!すでに会場方面をごっつい人だかりで近寄れず!

やむなく遠景で撮影。。なんとか飛んでいるところを撮影できったって感じ、、

着陸前に少しばかしのサービス。
来年は機動飛行もよろしくって感じやね。
DSC_2152_AH-64D_up.jpg

DSC_2159_AH-64D_up.jpg

近くからの撮影は困難なので離れた場所に移動したがすでに着陸。。。
うーん残念!
DSC_2165_AH-64D_up.jpg

地上展示に向けた準備中に一枚。
飛んでるのと少し角度が違うだけ?(^_^;
DSC_2187_AH64D_up.jpg

なので地上展示が開始してから別角度、、、
DSC_2199_AH-64D_up.jpg

DSC_2196_AH-64D_up.jpg

って感じです。

アパッチの実物は、初めてみたのでかなりうれしかったですわ。(^o^)

22:34:13
今日は愚息の用事でポートアイランドにいった。
用は午前だったので、愚息の用足しの間、例の飛行機を撮影にいった。

例の飛行機とは天草エアラインのDHC-8。
イルカを描いたちょっとかわいいプロペラ機。

航空祭は曇りや雨が多いけど、今日は快晴。
自分の都合で行けると天候も選べるのは利点ですわなぁ。w

そんな訳で三段論法で貼っておきます。
※ラインディング、タキシング、テイクオフ

気温はそれなりに低かったけど、
やっぱ、、、ゆらゆらしてますねぇ、しかないけど

イルカとレジャーボートは良く似合う。
DSC_2505_DHC-8_up1.jpg

新旧交代!といいたいけど、どちらも現役バリバリ!
DSC_2591_DHC-8_up.jpg

神戸空港の滞在は約30分。慌ただしく飛びだっていきました。。。
DSC_2612_DHC-8_up.jpg

っで、家に帰還してまだ時間があったので、いつものカワセミ池に行ってみた。
そこでうっかりミス。最初に出会ったヤマガラを飛行機撮影の際の露出設定のまま撮影。。
500mmで1/8秒。。(^_^;
ほとんど全滅か!と思われた中に、一枚だけアジのある画像があったので貼っておこう。

DSC_2622_up.jpg

これも手ぶれ補正効果?w
ちなみにカワセミは証拠写真オンリー、なのでアップは無理。。
最近、ふられっぱなしですわ。(;´Д`)

22:46:14
昨日と一昨日はえらいアクセスが多かったみたいやけど、、、
ほんまかいな?(^_^;
※むやみに更新ボタンを押さんといてねぇ

とにかくアクセスありがとうございます。m(_._)m
っでですね。何かコメントがあれば残していってください。
気に入ったら拍手よろしく!

さてさて、今日は、小松基地航空祭2008 顛末記(F-15編 構図を考える)の続き。ってか、リベンジ?w

突進してくるF-15の画像、ブレを無理矢理USMで誤魔化してるってのは事実なんやけど、
どうもJPEGでいじりすぎって感がある。
これです。
DSC_0237_komatsu2008_F15_up.jpg

そこで、RAW画像でのそれなりのレタッチをすべく、
久しぶりに悪名高きキャプチャーNXを使うことにした。
このソフト、とにかく異様に重く、なんか操作するたびにはCPUを喰いまくり、時間を激しく浪費する。
なので、最近はお手軽現像重視でPSPのCAMERA RAWを使っていた。
けど、、いわゆるD300のノイジーさが顕著になる場面では、
なんだかんだといってもキャプチャーNXの方が便利な場合もあるんですわ。。。

それでキャプチャーNX⇒PSP CS3と渡してレタッチすることにした。
するとこんな感じ、、、明らかにこっちの方がええ感じ。
そうは思いませんか?
画像も20%ほど拡大してみました。(いつものXGAサイズ・・・)
DSC_0237_komatsu2008_F15_up3.jpg

そんな訳で、キャプチャーNXの利用再会を祝し、
上の画像の4コマ後で、ピンばっちりのドアップ画像も載せておきます。
DSC_0241_F15_up.jpg

キャプチャーNX、ちょっとかったるいんやけどねぇ、あれ
けどま、しゃーないっす。

23:16:20
今年の航空祭、俺が行くと曇りか雨だな。(´・ω・`)
なんて2ch風に言いたいくらいに天候に恵まれないのが今年の航空祭。
もっとも、俺がいってない航空祭も雨降ってるんやけど、、、

ほんま、今年は不思議な天気やわ。

そんで、これも航空祭かな?

このイベントの名称、毎年あるねんけど、
八尾駐屯地創立XX周年&中部方面航空隊XX周年 記念式典
となってる。
毎年やるんやから、XX周年記念ってのもちょっとボキャが・・・

駐屯地=陸上自衛隊な訳で、ヘリと戦闘車両が主体。
そして、今年はメダマはなんといってもAH-64D

開門の8:30に間に合うようにでたつもりが、自宅から1時間かからんかったわ。
思ったより近い!
んな訳で、開門前には門も前に突っ立っていた。。。
路面は水たまり多し、ただし、雲がどんどんと薄くなっている。
これはひょっとして晴れるかも!(・∀・)イイ!!
なんて思ったんやけど、結局、午前は曇りの天候でした。
ちょっぴり雨もぱらついたんやけど、傘がいるほどでもなくって感じか、

会場に入るとヘリヘリヘリ・・・いったい何機あんの?っていうくらいヘリが待機している。

そんで、あれこれあったにせよ、開門から150分もあれこれと待たされましたが、
ヒトマルゴーサンにエンジン点火!!
ここから全機テイクオフまでのシーンは
もう圧巻の一言、めちゃくちゃ渋かったですわ。
地獄の黙示録の第1騎兵団を彷彿させましたでぇ、
※この間にCH-47地上滑走の抽選とかがあったんです。これは後日書き込みます。

このあたり、空自の航空祭とは違うクールさがありますね。
そんな訳で祝賀飛行(オープニングフライト)を飾った3種類のヘリ
そのテイクオフを一気に貼り付けますわ。

機材はいつもの、(^_^; すべてノートリです。

DSC_1732_OH6.jpg

DSC_1730_OH1_.jpg

DSC_1754_AH1.jpg

テイクオフし、ぐるっと回って総勢22機の編隊飛行。
いつもの画像サイズでは蠅のようになりますんで、
今回は長辺を2800ピクセルでアップを敢行。
ぜひぜひ画像をクリックしてください。(・∀・)ええでぇ
DSC_1785_HENTAI.jpg
※シグネチャをでかくし過ぎた・・(^_^;

という訳で、拡大画像を見て頂ければわかりますが、
この中にアパッチはおりませんでした。
あら?なぜ?と疑問にかられたんやけど、
それは後日。

02:05:15
飛行機の撮影、基本的には全景を写すのが良いと思う。
ってのも、、、
例えばですよ。あなたが写真を撮るのではなく、絵を描くとする。
そんなとき、普通の人は飛行機の全景を書いてしまうやろなーと思います。
これが飛行機に対する構図ですわ。
たぶん、横から背中に向けての角度が多いかな?
お腹を描くヤツはかわりもんかもw

また、飛行機雲やブルーのスモークなどがあると引き気味に撮るのが良いはず、
そんな時でも、飛行機が小さくなっても、全景が基本やろね。

こういうイメージが撮影する時に必要なのはいうまでもない。
考えてないようで、どこかでインプットされた構図を作ろうと必死になってるはずやわ!(・_・+ キラッ
と言い切る。

さて、飛行機の構図、その発想を覆すほど衝撃的な映像をみて、
俺は発想がかわりました。
何かというと、
映画トップガンですわ。

戦闘機を撮りたいと思う人で、この映画を見てない人で、絶対に見るべき。
そのくらい衝撃的な映像なんですわ。

特にオープニング、たまらんわぁ、(;´Д`)

飛行機の全景を撮らず、大胆なドアップ、戦闘機の軽快感はなく、
なんていうか、重量感を感じたりするんでよねぇ、あの映像。
その重い機体を強力なジェットエンジンで思いっきりかっ飛ばしてるって感じ

そんな訳で、飛行機は全景を基本としつつも大胆な構図もいいんですよ!ほんまに

小松基地で、そういう構図を狙った画像を3枚。
どうでしょうか?感想をお待ちしております。m(_._)m

といってもまだまだ大胆と呼べるカットではないかな。
プチトリあり

DSC_0174_komatsu2008_F15_up.jpg

DSC_0269_F15_xxx_ps.jpg

DSC_0205_komatsu2008_F15_up.jpg


01:34:38
おとつい、D300の写真を入れているディスクの整理をしてたら、
誤って一部のフォルダを消してしまった。。。。。
消したのがわかったのは9月のとある日、その日はカワセミ撮影の日で、、、、、
一応、復元ツールなんかで確認したものの、
整理の後でデフラグやらなんやらとしていて影も形もない。
あぁ、、、無念。。。長いデジカメ人生でもこんなミスははじめてや。。。
皆さんもご注意ください。

っと、泣きをいれておいて、、、w

小松基地ベイパー特集、拍手が5つを超えてしまったやん。。。。
皆様の暖かい拍手には感謝します。m(_._)m
よろしければ、今後もお気に入りのがあったら拍手ボタンを押してくださいな。
ちょっとしたはげみになりますんで、

という訳で、ベイパー特集の第2弾
個人的な好みから後姿を中心にうpしてみる。

アフターバーナーの炎と白いラインの調和はなかなかベリグーです。
DSC_0196_komatsu2008_F15J_up.jpg

DSC_9615_komatsu_up.jpg

DSC_0272_F15_xxx_ps.jpg

っで、正面も2枚、、、
DSC_0290_komatsu2008_up.jpg

これはややピン甘。USMとリサイズでカバーって感じ、
AFって突進してくる被写体がちょっと苦手やね。
歩留まりやや悪い。
DSC_0237_komatsu2008_F15_up.jpg

機材については語らず、、、、

よくみたら前回と構図があまりかわらん?(^_^;
少し糸を引いたようなヤツを選びましたが、、

08:05:01
いつものように隙間時間にちょろっと青い鳥さんを撮影。
土曜日は、カワセミ撮りとしては久しぶりの好天となりましたわ。

今日のカワセミはサービスが良かった。。。
けどま、サービスがいいからといって、
いい写真が撮れる訳やけないんやけどね。(;´Д`)

といっていきなり違う鳥、、、
カワセミを待っていたら近くに来たので撮影。。。
これはセグロセキレイの幼鳥かな?ハクセキレイさん
素直に撮影させてくれたら描写はそれなりなんですけどねぇ

右上がもわっとなってるのは葉っぱがぼけてるんです。
DSC_1568_SEGURO_up.jpg

カワセミはここまでサービスしてくれへん。
なので、超望遠&超トリが必要になると、、、


DSC_1546_KAWA_up.jpg

たぶん♀
ここの♀さん、日陰が好きみたいで、なかなか日の当たる場所にでてきてくれません。
DSC_1518_up.jpg

ここの公園には、数羽のカワセミがいるようです。
おかげで撮影機会が多いのかな?

今日の一番がこれ、
ネットのカワセミ画像をみると、まー飛びものとすれば、
60点くらいのできかな?と自己採点。ほとんど自己満足。( ´,_ゝ`)プ
DSC_1523_KAWA1_up4.jpg

機材はいつものです。上でも書いたようにカワセミはすべ超トリ

ネットでカワセミのホバの画像をよく見るけど、、
この池のカワセミ、ホバは滅多にしないっす。
数十秒のホバ!とかっていう書き込みを見てると、
俺もいつかは!なんて思ったりします。
いつかは、、、、(;´Д`)

23:07:43
ニコンのViewNXがレベルアップした。
その機能アップの内容はニコンのサイトで確認してもらうとして、、、
一言、このソフト、とにかくよく落ちる。
使っていてイライラする。
それで新しいのがでたからとマシになったかな?と思ってインストールしたら、、、、
落ちる頻度がパワーアップしとるやんけ!

ほんま腹立つ、、、ニコンのソフトはヘボイです。
けど、仕方ないから使うけど、、、

さて、よくよく考えたら明日は小牧であさっては浜松と、
航空祭08年秋シーズン前半のトリですね。
これが終わるとちょっと間ないのか、、、(´・ω・`)ショボーン
しかし、浜松の日曜日は天気悪そう。。。
もし雨でも降れば、特にブルーは祟られているのかも、、、
ちょっと厄払いしといてねん。

今日は予告しておいたベイパー画像です
個人的にはけっこう気に入ってるのを選びました。
といっても、選んでいたら数十枚になったので、テキトーに4枚。。。。
そんな訳でごらんくださいませ。m(_._)m

お気に召したら拍手を押してください。
拍手5個くらいついたら、第2弾を用意しますんで、、、

左から
DSC_0234_komatsu2008_F15_up.jpg

手前から
DSC_0195_komatsu2008_F15_up.jpg

右から
DSC_0201_komatsu2008_F15_up.jpg

っで、最後はけっこう気に入ってるヤツ
DSC_0217_komatsu2008_F15_up.jpg

機材は、もう語らず、、同じです。お・な・じ!

小松の後、このブログのアクセスが増えてるようやけど、
最近は右肩下がりで、アクセス数が少しずつへって、
元に戻りつつありますね。
カウンターつけるとこういう動きが見えて面白いですわ。


07:32:06
ブルーが途中終了したとたん。まわりのギャラリーが一気に移動しはじめた。
雨も本格的に降り始めてきたので、みんな急いで乗ってきた観光バスに戻ったり、
大砲レンズを鞄に収納したりと、ばたばたしている。
中断したときはどっちらけやったけど、終わったので小松空港に移動することにした。
小松空港に移動するのは、帰投する飛行機を撮影するためと、帰りのバスに乗るため、、、
基地からの小松駅行きのバスは、それは驚くほどの混雑、並んでいる行列は数百メートル。
これなら天気良ければ歩いてカエルところです。はい、

行列を横目にとぼとぼ歩いていると、白いテントがたくさん見えてきた。
売店のテントである。そういや、今回は雨降りでグッズなんかもまったく見てない。
と思って、少しよりたい気分もあったけど、小松空港に行くのを優先することに、、、、

まー売店に入ってもどうせ買わんのやしね。。。
それでも、売店で売っているワッペンやバッヂなんかを見ると航空祭に来ているなぁ
そんな気分に浸れるので、ウインドウショッピングだけはするようしてたけど、、、

今回は他にもいろいろと断念。。
※格納庫のF-15やら地対空ミサイルやら、みたいのはけっこうあったけど、

とりあえず半額で売っていたオムソバゲットで遅い昼飯にありつくことにした。

っで、基地の東門をでて外周沿いに小松空港へと雨の降る中を向かう。
途中に近道があると聞いていたので、
ここかなーと思って歩いていくと、ドンぴしゃやったみたい。
うまくショートカットできたみたいです。>thanks tobimonoさん

とはいってもさすがにクタクタ。
空港のターミナルが見えたらガクンと一気に疲れがでましたわ。
※この時点で間違いなく風邪引いたと実感。。(^_^;

そんで、小松空港ビルの狭い階段を登ると、、、そこは雪国ならぬ送迎デッキ
雨降りだというのにごっつい人でビビりました。

それでも、期待した通りに撮影できたんで良かったです。はい
これで小松基地航空祭の撮影はすべて終了。。。

意外とクールだったのがE-2C、渦巻き状のベイパーを出しながら離陸
DSC_0616_komatsu_up.jpg

地上展示の米軍機
DSC_0628_komatsu__ip.jpg


DSC_0634_komatsu_up.jpg

一番派手な離陸だったのはブルーの4機。
まんなかは無印ですなぁ 飛んでいるのを初めてみた。
DSC_0644_komatsu_up.jpg

機材はいつものヤツです。

RFが飛び立ったのを見て、それで小松行きのバスに乗りました。
雨降りで、寒くて、けっこう疲れましたけど、行ったかいはありましたわ。
来年も行こうと固く決意してしまった。。。

来年も曇りだったら送迎デッキかな?

プロフィール

旧姓gb4

Author:旧姓gb4
お越し頂いたのはありがたいのですが、
このブログは更新を停止してまいました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

機材は一流、腕は三流。
平均二流という
無念なオヤジのブログです。

とは申せ、せっかくお越し頂いたのだし、
気に入った写真とか、
ネタとかがあれば幸いです。

カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
FC2カウンター
最近のコメント
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。