2008/11«│ 2008/12| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2009/01
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
12:22:19
今年最後も鉄道になってしましました。
これまた子ども時代の思い出みたいなネタです。
子どもの頃、ツレのもっていた撮影ポイントガイドに
大淀川橋梁なんてのがありました。
せっかく宮崎に行くのだからと、
土曜日の夕方、月曜日の朝と撮影に行きました。
※月曜日、この後で雨に、、、、(;´Д`)

子どもの頃に見たイメージと変わっていたのは、
まわりにビルが増え、河口にも橋が架かっていて、
それらが鉄橋に被っていること、、、
記憶曖昧やけど、うん十年も経てば仕方ありませんなぁ。

薄暮の橋梁、VR 18-200のタルタルさがわかります。
※あえて補正せず、、
OOYODO08_03.jpg

朝日です。
このままの天気だったら最高だったのに、、、
OOYODO08_02.jpg

南国宮崎らしいショットも撮りたい!
と思って場所を探したら、なんとか一枚だけ撮れました。
OOYODO08_01.jpg

さて、今年は私にとっての航空祭元年、
はまりまくりであちこちに行きましたが、
天候、撮影テクなど、いろいろな意味でイマイチ感がありました。
おかげで来年もあちこちに行くでぇという気力がわいてます。
※いい写真もわずかながら撮れておりますが、;

もちろん、綺麗な景色や鉄道、鳥に変形菌(笑)など、
いろいろと撮影しく予定であります。

最後になりましたが、
今年は大勢の方にアクセスいただき、ありがとうございました。
来年も今年同様ごひいきにお願いします。m(_._)m
スポンサーサイト

23:10:49
小倉駅といえば、九州の玄関でもあります。
博多方面(長崎、熊本、鹿児島)にいくか、
大分・宮崎方面に行くかで乗る電車もかわると、、、
とは申せ、
実際に鉄道で関西や関東から博多方面に行く場合は、
新幹線で博多まで行くでしょうね。
なので通過してまう訳ですが、
そんな分岐点の駅は、いろいろとにぎやかです。
なんせ、JR九州の特急車両がすべて拝めたりしますしね。
※おっと、佐賀を入れ忘れた!佐賀も博多経由です!(^o^)

前回は国鉄時代を懐かしむような話をしたんやけど、
なんていうか、JRになってからというもの、
なんとなしにカラーリングが、うーーーんってのが多くりましたわ。
正直、鉄道車両の色合いは、国鉄カラーの方が好きです。
中途半端な中間色のJRカラーとJRのデカイロゴは好きになれません。
そんな中、しゃれた列車を見せつけているのがJR九州だと思います。
「つばめ」、「かもめ」なんか懐かしい名前も特急もあれば、
「九州横断特急」や「はやとの風」なんていうディーゼル特急は
まさに旅客を楽しませる演出満点でいうことなしなんですわ。
いや、ほんまでっせ (・∀・)

っで、今回乗った特急は
・ドリームりちりん(往路)
・にちりん(復路)
・ソニック(復路)
の3つ、
上で紹介した列車ではありませんが、、、(^_^;

正直、汽車の旅ってのは嫌いではないのですが、
「ドリームにちりん」はきつかったですわ。
師走の金曜日の乗車とあって、まわりは酔っ払いばっか、\(^o^)/
しかも夜行バスと違って、車内の蛍光灯が付けっぱなし、、、

若い頃には何度かこういう経験もあるけど、
おっさんになってからはやっぱきついっす。(;´Д`)
正直、小一時間ほどしか眠れませんでしたわ。(ノ_・、)

とはいってもJR九州のしゃれた車両に乗った訳で証拠写真ですが、一応、、、(^^ゞ
※乗ったヤツと同じ車両の写真です。

ひだりのは今回乗ってません。乗ったのは右の「ソニック」。
撮影は小倉駅
JRQ_TRAIN_01.jpg

「ドリームにちりん」と同じ車両、昼行特急は「にちりんシーガイア」といいます。
撮影は南宮崎駅
JRQ_TRAIN_02.jpg

宮崎駅で撮影した「にちりん」、これは乗りました。(^o^)
nichirin.jpg

以上、3つの特急車両に乗りました。

っで、旅の楽しみは出先での名物を食べること、、、
小倉ではかしわうどんなるものを頂きました。(^o^)
普通の立ち食いのうどんにカシワのそぼろがのっかてるって感じです。
kokura_meibutsu.jpg

なお、かしわうどんについては、ちょっとショックな出来事がありました。
ぢつは、これを喰っている間に「はやぶさ」がきてしまいました。。。。
なので撮影できず。。。トホホ

20:45:36
子どもの頃、鉄道ブームがきて、
それで、カメラで撮影とか始めたんです。

国鉄特急なんてのがとってもかっこよく見え、
中でもブルトレは究極の特急なんて思ったりもしたんやけど、
さくら、はやぶさ、あさかぜとか、
まー東京発のヤツが妙にいいように思われましたわ。
中でも冨士は一番、山も一番ならブルトレも同じ、
当時の特急で最長距離を走っておりました。(だったと思う・・・)
ってな訳で、これが是非とも撮りたい!なんて思うのですが、
関西の通過するのは深夜な訳で、
国鉄大阪駅に泊まり(徹夜)で撮影以外に方法がありませんでした。
当時はまだガキンチョでそんなこともできるはずもなく
他人様の撮った写真を眺めるだけでした。

けど、たまーーーーーーーーーーーーーーーーーに
台風なんかで大幅に遅れた寝台特急は朝に走ったりすることがあって、
これをみれた日は超ラッキーでしたねぇ、
ほんまに・・・・

あれからうん十年。。。。

ブルトレは交通の便の向上と共に消えつつあります。
仕方のないことですけどねぇ、、、

いつのまには昼行の急行なんてのも1つを残して消え去っており、
最後の1つも廃止の予定だとか、、、寂しい限りですね。
ブルトレも同じ運命のようですね。

最長距離を走っていた冨士もいつのまに距離が短くなってましたが、
新田原からの帰り、小倉駅で出会うことができました。

FUJI_BT_01.jpg

よそさまの撮影した大阪駅の深夜のブルトレ、、、こんな写真ばっかでした。。
しかも長時間露光で三脚必須だったのが、
いまでは手持ちでも撮影できます。
やはり、時代の流れには逆らえないんやろねぇ(´・ω・`)

22:33:08
もうすっかり冬、、、、、ですよねぇ、
季節はもうこんな感じですか?
Winter08_01.jpg

先月に紅葉は縦位置でどうのといっていた構図の続き、
載せるのをすっかり忘れてました。(^_^;
忘れましたけど、写真は用意してましたんで、
せっかくなんで年内に載せておこう。。。
ということで、今回はカエデ編です。
※上の写真もカエデです。。。。。
kouyou08-0203.jpg

kouyou08-0202.jpg

kouyou08-0204.jpg

kouyou08-0201.jpg

リサイズすると残念ながら葉っぱがつぶれてしまうみたいですね。。
無念。。

21:01:04
岐阜に間に合うようワイドバンドレシーバーを通販で買いました。
※ネットであれこれと検討し、IC-R5にしました。
っが、商品が届いたのが土曜日で旅行にでた後でしたわ。(;´Д`)トホホ

なので新田原で初操作、さっぱりわからんので、
過去の実績のある周波数固定で使ってみました。

とりあえずブルーの無線とか、チクワ?がくるのがわかったりと、、、
今の自分には十分でした。

けどまー内容はまだまだわかりへん。
これから勉強です。(^o^)

さて、新田原はとにかく総じて凄かったですわ。
とにかく機動が低いのなんのって、
低すぎでファインダーからはみ出すなんていううれしい悲鳴まででました。
小松のF-15祭りと甲乙つけがたいって感じですかねぇ、、

小松は近いから来年も行けそうやけど、
新田原はきついかなぁーー
ってな訳で、来年は築城に行こうかなどと思っています。
※まぁ予定は未定といいますし、まだまだ先の話ですんで、、

そのためにも、日本経済が世界不況のどん底からはい上がって欲しいものです。
自分もいろいろと厳しい状況に置かれつつあるので
遠征も控えめにせんとやばいし、、、(;´Д`)

っで、航空祭当日の朝は、眺鷲台について最初に見えた飛びものがT-4でした。
どうも坂を上っている途中でP3Cが着陸したらしく、
音と無線だけは聞こえていたんですが、機影は見られませんでした。
ちょっと残念。。。

しかし、朝日を背に受けたT-4はなかなか渋かったですねぇ。
しかもこのT-4はこのあとT&Gでまたまた飛んでいき、サービスも良かったです。
T4_nyuta_01.jpg

ついでにもう一枚
T4_nyuta_02.jpg

当日、期待を超えた飛行をしてくれたのがF-4かしら?
特に対地攻撃は、ほんまわしらを狙ってるんちゃうか?と思うくらいのツッコミで、
いやもー感動そのものでした。
今年は黒豹以外のF-4機動はみてなかったので、
ほんと良かったです。はい
f4_nyuta_02.jpg

f4_nyuta_01.jpg

ニュウタのケロヨンはなかなかいいですねぇ、
やっぱまた行きたいですわぁ、(^_^;

20:30:45
昨日の続き、、、

この季節になると、路上にベチャァァっと落ちたシブガキをよく見ます。
ぶら下がっている柿をみると、
日差しにあたって半透明に見えたりします。
なんていうか、熟しきっていて、うまそう。( ´,_ゝ`)
という気がします。。。。

気がするけど、、、、
わたしゃ柿が苦手です。(^_^;

けど、そんな熟した柿を鳥さん達が喰いにきます。
やっぱうまいんでしょうねぇ、
10分くらいで3種の鳥がやってきました。

SHIJU_081223_01.jpg

MEJIRO_081223_01.jpg

SUZU_081223_01.jpg

けっこう近くで眺めてましたが、まったく平気なご様子。。。
カワセミも少しは警戒心を解いて欲しいですね。

22:20:50
今年の後半はSIGMAの150-500で遊んだといっても過言じゃおまへん。
※正確には遊ばれた?(^_^;
カメラ屋でレンズ交換したけどダメで、メーカー調整に出したら、メーカーまでも交換。。。
ヾ(^^;ォィォィ って感じ、、
結局、至近距離では後ピン傾向が強く、
数十メートル以上では前ピンになるという
調整には疲れるレンズではあります。
なので、近距離を捨てて、前ピンで調整しています。

と、不満ばっか?という訳でもなく、
結果的には今年の航空祭や鳥撮りでは大活躍です。(^o^)
9万ちょいを出した分の1/3くらいは元を取ったかなぁって感じかな?
しがないサラリーマンとしては、超望遠をお気楽に使うには
オンリーワン(死語?)的な存在なので、
このレンズで当面は撮影しつづけるしかないでしょうね。

ピンはしっかりくればそれなりの描写ですし、

とまーこんなレンズなので、運良く至近距離なんかに来た鳥さんの撮影は
非常にナーバスになります。
手前後ピンなのに前ピン調整してるんだから激しく後ピンな訳です。

先日、久しぶりにカワセミ探しに出かけたんやけど、
カワセミは見事に撃沈。
しかし、いつも遠慮がちな鳥さんがけっこう近くまでよってくれまして
ここぞばかりに撮影しまくったのですが、
やっぱコヤツはすばしっこいのでブレが多かった。

ちなみにこっちはノートリ
ENAGA_081223_01.jpg

こっちはトリミング
ENAGA_081223_02.jpg

1枚目はドアップで撮影できてもAFエリアはおなかになる。
それを小指ピン調整するも顔はぼけてます。
ちょこまかとすばしっこいので、うまくピンがきません。
2枚目は枝をきにしつつもAFを信じて撮影、ピンは顔にきて目もともそこそこ

やっぱホドホドに離れてくれた方が撮りやすいか、、、

23:13:45
週末に天気が悪いと気分が滅入りますねぇ、
今年の航空祭はまさに曇りばっかで、ほんま無念な感がありあり。
新田原の青空をバックにした写真を見ると、
やっぱ青い空がええわぁって
改めて思った次第。

曇り空の撮影はとにかくカラフルさがなく、単調な色になりがち、
なんとなく、モノクロぽかったりと、、、
まさにタイトルバックのダーティターンがそんな感じやと思います。

けど、考えてみたら、自分はモノクロ写真にはまっていた頃もあって、
いまでも無性に撮影したくなる気持ちがあるんです。
ところが、いざでかけるとなるとD300を持っていってしまう。。。
そんな自分がいます。(^_^;

じゃーという訳で、デジタルで撮った写真をモノクロ化するのもええんですが、
モノクロは白黒なフィルムで撮ってこそモノクロなんですわ。
と言いたい訳です。
もちろん、写真の撮り方は人それぞれな訳で、
好きなプロセスで写真を撮れば良いと思いますけどね。

発想を変えて、モノクロなイメージをデジタルで撮影なんて考えるとどうなんでしょうね。
曇天の空は嫌やけど、なんかいい味だせへんかなぁ、
そんな気分になります。

先週の日曜日、曇天の中、神戸港にぶらっと行きまして、もちろん肩にはD300。
数時間ほどいたのですが、撮影したのは1枚だけ
航空祭に行くと1日で1000枚以上撮影するんやけど、
こういう日もありかなぁ、

KAMOME_081221_01.jpg

22:07:41
ブルー5番のヘルメットは意外と知られてない事実やったんですねぇ
この話、ブルーインパルス サポーターズDVD 2008ってので紹介されています。
このDVD 1枚1000円とリーズナブルなもんで、ついつい買ってしまいました。
まー内容は値段相応ってのが個人的な感想です。
逆に言えば、値段分の価値はあると、(^_^;

では、新田原の続きです。
今回の航空祭で一番ミスったのがF-2の機動飛行。
福岡から飛んできたF-2は
なかなかアグレッシブな飛行を見せてくれたんやけど、
なんていいますか、ミス連発。。。(_ _,)/~~~ コウサン
好天でSS稼げると過信した上に飛行回数が機動のみだったんで、
これはいいというヤツは相当に少なかったですわ。
まぁ仕方ないです。はい

この構図はかなり好きなんやけど、どこで撮っても遠いんですわ
やっぱ、もちっと画角の狭いレンズが欲しいかも
NYUTA_BI_F2_UP01.jpg

ベイパー付きの背中は意外と近かった。
NYUTA_BI_F2_UP04.jpg

ハイレートで機首をあげた始めたところ、
バーナーが見えてベイパーがあればなお良いのですが、、
NYUTA_BI_F2_UP03.jpg

ダーティローパスは低い。。。
新田原の飛行は総じて低くかった。ほんま凄かった。(・∀・)
NYUTA_BI_F2_UP02.jpg

21:03:24
コネタ一発では寂しいので、エアロックも、、、

今年の自分はピッツに救われた感ありです。
失意の美保基地 航空祭で唯一演技をみせたのがエアロック
サニー横山さんの地元ということもあって意地もあったんやろなぁ、と思います。
航空祭は天候に左右されるもんではあるんやけど、
やっぱ飛ばんと寂しいですからねぇ、
その後にいった防府北では
離陸直後のサニー横山さんと握手までしてまいました。(・∀・)

ちなみに私にとってのエアロックはいつも晴れという印象。
美保でさえもピッツの演技中には一瞬とはいえ日差しが戻ってきましたから、、

それからというもの、どこでみてもピッツが飛んでいるときは晴れなんですよねぇ。。

っで、岐阜も例外なく晴れ、
雲がちらほらとあって、引いて撮れって言われてる気がしたので
標準ズームで撮影しました。

まるでロケット発射みたい?(^_^;
AIRR_01_GIFU.jpg

かなり絞ったけど、それでも流れませんなぁ、、レシプロは難しい!
AIRR_02_GIFU.jpg

背面飛行もなかなか低い!
けど、ちょっと遠いかなぁー
但馬はそういう意味でベリーグッドでした。
AIRR_03_GIFU.jpg

今回のピッツで一番のお気に入りがこれ
AIRR_04_GIFU.jpg

アップも一枚。
AIRR_05_GIFU.jpg

今年のエアロックは岐阜が最後だったようですが、
新田原でも地上展示のために飛んできました。
残念なことに?普通に着陸してました。

19:43:24
ブルーの撮影といえば、青空に描かれたスモーク
ダイナミックな編隊飛行など、華麗な曲技飛行です。
引いて撮っても寄って撮ってもなかなかグッドです。

中でも、交差シーン。

そう、ブルーの交差シーンは見る人にとっても迫力満点。
写真を撮る側もこれを狙ってしまいます。
っが、タイミングや撮影ポジションをうまく狙っても、
当日のブルーの位置や交差のタイミング、機影の大きさなど、
なかなかうまく撮ることができまへん。
いえ、正確には一度も撮れておりませんわ。(;´Д`)

新田原基地でも狙ったものの、残念ながら失敗におわりました。
交差はグッドなのにブルーの高度差、距離の関係でうまく交差してないとか、(;´Д`)
間違って6番機にピントあわせて手前を5番機が、、、、とか、(^_^;
そんな訳で、これは来年以降の楽しみにしたいと思っています。

岐阜基地ではそんな交差シーンを撮るのが難しい南からの撮影。
偶然にも最後の最後で交差シーンを撮影に成功していることに
画像整理で気がつきました!

という訳で今日は番外編ということで画像を公開します!

(〃^∇^)o_彡☆あははははっ
BI_CROSS_GIFU.jpg

※画像を整理して云々はウソです。狙って撮りました。(^_^;
 手前のが5番だったら完璧やのにね!(ё_ё) キャハ!
 しかも正確に交差の直前、
 こればっかりは交差すると6番機が見えなくなるんで、(^^ゞ

22:32:08
師走・・・・
今年の終わりはサラリーマンには非常に厳しい季節とあいなりました。(;´Д`)
サブプライムローンの破綻から、
ぐるぐる回って、最後は世界不況。
そんで、それに追い打ちを掛ける円高。。。
自動車産業の壮絶な冷え込みはもちろん、輸出産業は軒並み赤字転落と、、、
そもそもの原因がいまだに解決していない訳で、
米国をはじめとする世界の金融システムがメタメタ。
なんてだらだら書いても仕方ないわ。( ´,_ゝ`)
自分もサラリーマンな訳で、いまはグッと我慢のしどころですか、、、

さて、岐阜はエアロックで終わるつもりやったんですが、
ブルーの話をひとつ・・・・

個人的には、ブルーの5番,6番の演技が好きなんです。
とは以前にも書いたような気がする。

いつの日か、空気ユラユラのないブルー5番のローアングルテイクオフを撮ろう!
と心に決めております。(・_・+ キラッ

っで、ブルーのパイロットなんやけど、ヘルメットに番号が貼ってあるんです。
もちろん、機体の番号と同じ1~6の番号。
その番号について、面白い話があるんです。
何かといいますと、現在の5番のパイロットさんですが、
5番の演技は背面飛行が多いという理由で
ヘルメットの5番をひっくり返して貼っているというコダワリ屋なんだそうですわ。

こんなこと、年間何回も航空祭に撮影に行ってる人なら知ってるんやろうけど、
何を隠そう、わたしゃさっき知りました。ヾ(@゜▽゜@)ノあはは

そんな訳で、エアロックの画像を整理しようかと思ったんやけど、
岐阜で5番パイロットの見える画像を捜したところ・・・・

ありました。

1枚だけ、、、かな?それがわかったのは、
ちょいブレなのは愛嬌と思って勘弁してもらって、見てみてくださいな。
画像をクリックしたら、よーーーくわかります。はい
BI5_GIFU.jpg

画像はほとんどノートリやけど、そこそこのブレがあるので
究極レタッチで誤魔化しています。(^_^;
思った以上に見られる画像になったので載せてみました。

00:06:25
今年最大のサプライズと言えば、
なんといっても墓場鬼太郎のアニメ化やろね。
リニューアルするたびにかっこよくなるゲゲゲの鬼太郎。
これはこれでええと思う人が多いとは思うねんけど、自分の意見をいうなら、
墓場鬼太郎や墓場の鬼太郎にあった
ブサイクで少し鈍くさい鬼太郎が好きだった訳ですわ。

しかーも、墓場鬼太郎のOPが電気グループのモノノケダンス
これが超クールで、たまらんかったです。(;´Д`)ハァハァ

今年、美保にいった目的は鬼太郎とブルー見たさでした。
美保基地の50周年記念塗装をみたとき、
この鬼太郎3機がオープニングで飛ぶ姿を夢にまで見たくらいですわ。
なので、鬼太郎とブルー、
そのどっちもが無念なことになって、ほんま失意にうちひしがれた訳です。(´・ω・`)

そのリベンジで行った防府北では、
天は我を見捨ててなかった!と思いました。
ぬわんと鬼太郎ジェットが2機飛来。
あまりの感動に目がうるうるしてファインダーを覗くのも困難でした。
というのは嘘やけど、来てよかった!と思いましたわ。

そんな訳で、密かに飛んでるところを見たいと思っていたのが、
YS-11鬼太郎バージョン。
ところがどこの航空祭にも来てませんでしたわ、、、
まーしゃーないなーと思っていたんやけど、
なんとなんと、最後の最後で見ることができました。(・∀・)

しかし、写真はというと、SS落とし、しかも機首にピントをもっていったので
尾翼の鬼太郎がややブレ(;´Д`)
それをリサイズするとさらにひどいわ。(^_^;(^_^;
けど、それでも飛んでるところを生で見られたのは良かった。
(゚-゚)(。_。)(゚-゚)(。_。) ウンウン

鬼太郎YS-11は基地上空を一度旋回してからランディングと
サービスが良かったです。
DSC_9718_NYUTA_YS11.jpg

DSC_9721_NYUTA_YS11.jpg

過去に貼った鬼太郎を再アップしときます。
写真はすべて失意の美保基地での撮影です。
miho50-03_up.jpg
miho50-02_up.jpg
miho50-01_up.jpg
miho50-04_up.jpg

モノノケダンスはほんまお勧めです。
わたしゃ車に乗るたびにかけてます。
愚息共はもうやめろー!!と文句いいますけど、遠慮なく何度でも、(^_^;

21:36:53
新田原の天気は青空!ブルーにブルーって感じ、
まさに完璧の条件といっていいかしらん、
※低空は空気ユラユラでNGやったけど、、、

考えてみれば、今年はとにかく天気に泣かされまくりでした。。。
去年の岐阜の感動を!と思っていった高松はそれなりの天気やったけど
増槽付きでは地味な演技しかやってくれまへん。
それでと思っていった美保は発狂寸前のNGっぷり、
エアロックがいなければ、飛行機撮影をやめようかい!( ゜Д゜)ゴルァ
と思ったりはせんけど、かなりのショックでしたわ。ほんまに、、、
しかも帰りにパンクするし、ほんまついてへんかった。

なので1年越しの快晴は、ほんと今年を締めくくるに申し分ないって感じやったねぇ、

青空のブルー、こういうときは広角で撮るのが良いですわ。
という訳で前日予行の撮影ショットをば、、

ワイドなデルタ。月並みな構図ですが、こういうシーンを撮りたかった。(^o^)
NYUTA_BI_UP03.jpg

太陽に向かって突進・・ ”の”になってますね。w
NYUTA_BI_UP04.jpg

スターはまんなかに太陽と、なんとなしにちょっとうれしい構図です。
NYUTA_BI_UP02.jpg

デルタロールといい、青空だと逆光でも映えますねぇ
NYUTA_BI_UP01.jpg

ちなみに、今回はブルーの構図の失敗が多かった。気が向いたらエプロンからのもアップします。

23:10:23
新田原のためにわざわざ8G CFを1枚調達しました。これで8Gが3枚。。。
買ったのはSAN 駅IV(新パッケージ版)です。
平行輸入品ながら、なんと1万ちょい。。。。
去年、D300購入と同時に買ったレキサーは3万台、その後に追加したSAN駅IVが2万円台
なんとかの法則ではないんやけど、やっぱ1年でここまでさがるとショックがある反面。
お買い得もあり、なんとも微妙な気分やねぇ、(^_^;
ちなみに新パッケージですが、カタログスペックは旧より上やけど、微妙に旧よりも遅いです!
実際に比較すればの話で、どちらもD300で使う上では最強って感じ、
新旧SANに比べると、レキサーはちょい遅です。

さてさて、新田原の写真ですが、、、、
整理していてわかったことは、けっこうミスが多いってことやねぇ、、
8G 3枚持参とあって、枚数はあるのでそれなりに撮れてますけど、
なんていいますか、ちょっと気分はブルー?www
といってもそれなりにいい写真も多いので、満足感はあるんですけどね。
このあたり、写真撮る人として微妙な心境であります。

っで、今日は再びの岐阜。(^_^;
岐阜の写真もただいま整理中。。。
とりあえず珍しい機体の地上展示と紅葉と飛行機と題して?
今日はアップしようと思います。

子どもの頃?これのプラモを作りました。
まさか実機を見られると思いませんでした。
※ちなみにエンジンは抜かれております。
GIFU2008_18.jpg

超レアらしいですね。これ、700系新幹線を彷彿とさせますぅ
GIFU2008_19.jpg

KC-767はぜひ見たかった機体です。
来年はぜひとも飛んで欲しいもんです。
GIFU2008_20.jpg

ちょっと遠すぎか、、、空気ユラユラだし
GIFU2008_21.jpg

あっ危ない!(゚Д゚;)
GIFU2008_17.jpg

という感じ、、、、岐阜はあとエアロックなどをアップする予定ですぅ

23:26:57
JR日向新富駅から眺鷲台までは徒歩で30分ちょい。
そこから基地南、エプロンの丁度真向かいまでが20分弱と、
駅から撮影ポイントまでの時間は、
トータルで移動時間は50分ほどでしょうか、

ブルーの演技はエプロン正面を中心にまわるんで、
ここがベストって感じですかねぇ、

で、土曜日の朝なんやけど、天気予報で知っていたとはいえ、
駅に降りてビビりましたわ、(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
宮崎やというのに、えげつないほどに寒いんですわ。
そのくそ寒い中を延々と歩きました。
基地は高台の上で、延々と上り坂なんで、
上についたころは体があったまってますが、
すぐに飛行が始まる訳でもなく、
じーっと待ってる訳で
すぐに体は冷えてしまいます。(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

と (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル を2度も使うくらい寒かったんです。

なので日曜日は楽しようかと思ったんやけど
貧乏性の自分はまたまた歩いてあがりましたとさ。。。(^_^;

現地の行動ですが、土曜日は基地南、日曜日は午前が基地南で、
午後は基地内から撮影しました。
そんな訳で、前回に掲載したブルーの写真は土曜日の分です。

ほんで、今日はアグレッサーどす。
いってみればF-15なんですが、教導隊独特のカラーリングが目印で
尾翼のコブラ見たさに全国から航空ファンがやってくるとかかんとか、、
アグレッサーは各基地をまわっているそうですが、
機動を見るには新田原に行くしかないと、、
小松のF-15パレードも凄い迫力ですが、
こっちもすんごい迫力でした。
なんといっても快晴の空、
この中を飛ぶアグレッサーはほんまたまらんですわ(;´Д`)ハァハァ

後部座席は両腕でGに耐えてます。。。。
NYUTA_AF152.jpg

とにかく背中がよく見えました。。。
NYUTA_AF151.jpg

おなかも1枚
NYUTA_AF155.jpg

逆光気味でコックピットが(☆_☆) キッラ-ン!
NYUTA_AF1541.jpg


01:21:10
行ってきました。新田原。。。
ほんま遠いですわ。ここ、
鉄道で行きましたが、なんやかんやで片道9時間かかります。

遠いけど、結果論的には見てサイコーの場所でもありました。

天気はといいますと、土曜日の予行、日曜日の本番ともに快晴で
抜群のコンディションでした。
※抜群過ぎて低空はユラユラやったけど、空気がね。。。

っで、今回の目的は、ケロヨン付きとブルー、
そんでアグネスチャンアグレッサー!
一通り目的を果たしたという感があり、満足感ありありです。
ですので、航空祭はこれで引退しようと思います。(嘘)

ところが、今週は仕事が超忙しいんで、写真の整理ができてません。。。
もち、岐阜も半分以上が未整理、、、(;´Д`)トホホ

あれこれとネタを書こうと思ったんやけど、そんな気力もおまへん!
とりあえず、適当にピックアップしてみましたんで、ご覧下さい。
※今後、少しずつ、あげていきます。

天候偵察?のT-4。朝日をバックになかなかええ感じです。
もちろん、このあとも撮影してますんで、CMOSもとりあえず焼けてないでしょう。
NYUTA_UP01.jpg

どっかのご子息とほとんど同じショット。。
たぶんシャッターを切った瞬間はコンマの誤差でほとんど同じタイミング。(^o^)
F-15_nyuuta.jpg

ブルーの目的のショット。
椰子の木ありーの、ケロヨンF-4ありーの、構図は完璧やけど、空気の揺らぎが、、、
NYUTA_UP02.jpg

ブルーの交差はほんま難しいですわ。
まー交差の写真はこれからの楽しみということで、
そこそこ気に入ったショットをば、
NYUTA_UP03.jpg

っと、まずはこんな感じで、、、、

23:18:38
今年も師走となり、ルミナリエが始まりました。
残念なことに毎年規模が縮小されているようで、
電飾も、年を追う毎にチープになっている感は否定できない。(^_^;

といっても、それは見比べればの話で、
実際はなかなか綺麗なもんです。

けど、、、
今年の寄付のお願いは、あちこちで声を張り上げていて
ちょっとばかり減なり、、、、
行けば100円の寄付はしてるんやけど、
しかしやね、回廊の左右に何人もずらーっと並んで
大声で寄付をお願いしまーすはないでしょ?
と思います。
そうでもしないと寄付が集まらないのであれば、
それはそれで仕方ないと思うんやけどね。

震災も10年以上前となり、そろそろターニングポイントやないかなぁ、、、

lu0.jpg

lu1.jpg

lu3.jpg

こういう幾何学的なモノは、構図もがちがちな気がする。
他のアングルで良い風に撮れないものか、、、
来週再び行ってみます。(^o^)

01:54:29
岐阜基地は11万くらいのギャラリーだったそうで、
それなりの人出ではありました。
エプロンもリニューアルで収容キャパが増えているみたいです。

しかし、そんだけ来ていたのに、それが多い!と感じられない自分がいました。。。
なぜか?
あの入間のエプロンを見たから、( ´,_ゝ`)プ
あれみたら、13万くらいまではどーってことないという感覚になるのかもね!

という訳で、岐阜は今日で一旦小休止。
なのでブルーになったブルーをば、、、

午前のピッツまではそれなりに楽しめたんやけど、
ピッツが終わって、南に異動したら、
西からどんよりとした大きな黒い雲。。。
ブルーがタキシングを開始した頃には岐阜基地の上空は真っ黒。

東の方は晴れ間が見えているのに。ヾ(^^;ォィォィ

そんな中で飛び立ったブルーは無念の第4区分。。。
第4区分は小松で途中まで見ただけなので、
今回は最後まで見られたという一点だけにポイントを与えてあげやう!って感じ、、

とにかく空は綺麗でした。
これは事実、ただしブルーは暗いのがほとんど、、
気分もブルーですわ。。トホホ
GIFU2008_10.jpg
GIFU2008_11.jpg
GIFU2008_12.jpg
GIFU2008_13.jpg

背景はほんといい感じですよね。
快晴もいいけど、ホドホドに雲が散らばっているのもなかなかいいです。

そんな訳で、今年の航空祭は終わり、、、、、


いやいや、


てんで納得いってまへん。ブルーを晴天で撮影していない。。。

なので、、、、

こころはブルーの意味は、青空&ブルーインパルスのブルー!
気持ちは・・・は、ずばり新田原の3文字!

という感じですか、、、(^_^;

意地っ張りの自分的にはもういくしかないと思ってます。wwwww
ブルーの予行が前日にあるということはNOTAMで確認済みなんで、
ここまで来れば前日から行ったろうかと、、、そう思ってます。
もちろん、前日は南で撮影っす。

01:43:50
昨日、今日と岐阜帰りの疲れがあるのに帰宅が深夜ということで
画像整理はもちろん、現像もむずい状況です。
それでも少しずつあげていきますんでおつきあいください。

とりあえず午前はそれなりの天気やったんで、
青空をバックの撮影はそれなりにできた!という感じやったんですが、
画像を見ると、雲の多さで、なかなかバッチグーに行くものは意外と少ないようです。
(;´Д`)トホホ
しかも逆光ということもあって、厳しい現実はあります。
そんな当日の天候を象徴するような画像を載せてみます。

背景グッドやけど、機体は影、、、
GIFU2008_05.jpg

機体を少しでも順光で撮ろうとすると後姿。。
GIFU2008_06.jpg

パーフェクト逆光!
GIFU2008_08.jpg

機体は日差しがあれど、今度は背景が雲・・・・
GIFU2008_09.jpg

決まった1枚!だけど、白飛びぃ、、、
GIFU2008_07.jpg

難しいですわ。。(;´Д`)
難しいからやめられないんですけどね。(^^ゞ

01:08:59
先週末、金曜日~土曜日と日曜日の予報は混迷してました。
っが、総合的に見れば曇りで決まりでしょう。。。って感じやったかなぁ、
今年最後であり、自分的には一区切りの感がある岐阜基地だけに
なんとしても晴れて欲しかったけど、、、(´・ω・`)

ってな訳で、土曜日の時点で、とにかく雨だけ勘弁!という風に気持ちを整理したました。
けど、日曜日の朝、それが良い方向に裏切られてびっくり、、、
雲が多いものの晴れです!(・∀・)イイ!!

とは申せ、これがまたまた裏切られるんですよね。。。(;´Д`)

午前は雲が多かったけど、晴れってことで、
なかなかのコンディションだったと思います。
撮影にはかなり厳しい北ではありましたが、戦闘機モノはけっこういい感じでした。
写真のへたくそさを度外視すれば、(^_^;
※岐阜の日程が2Wずれて冬の開催になった事で、
 逆光指数がほぼ100%と最悪だったかも。。。

ただ、F-4の機動がなくなった分、ボリュームも減ってまして、
このあたりはいささか残念でしたねぇ。
全体的なトーンダウンは今年の傾向ということで、
来年はパワーアップして欲しいと思いました。

そんな訳で、まずはFモノを載せてみます。

F-15のハイレートはなかなかいい感じでした。
少し遠かったですけど、、、
GIFU2008_02.jpg

コンバットピッチはよかです。
GIFU2008_01.jpg

紅白F-2の露出はめまぐるしくかわり過ぎて白飛び連発でした。(;´Д`)
GIFU2008_03.jpg

素直に真っ黒ですが、フチが明るいのが渋いかなぁ、、と
GIFU2008_04.jpg

F系は後日、もちっとあげてみます。
午前は満足感たっぷりでした。ほんまに、、、、
午前はね。。。

ちなみに1枚目,4枚目はブレが少し入ってます。
それでも構図が好きなので載せてみました。
F-2はピンが来てたのに、
JPEG圧縮率の関係はボケてるみたいに見えます。
このあたりご愛敬ということで、、(^_^;

プロフィール

旧姓gb4

Author:旧姓gb4
お越し頂いたのはありがたいのですが、
このブログは更新を停止してまいました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

機材は一流、腕は三流。
平均二流という
無念なオヤジのブログです。

とは申せ、せっかくお越し頂いたのだし、
気に入った写真とか、
ネタとかがあれば幸いです。

カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
FC2カウンター
最近のコメント
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。